夜行バスについて質問したいです。先日夜行バスを予約して

夜行バスについて質問したいです。先日夜行バスを予約して入金を終えたのですが、夜行バスは全席指定席と聞いたので入金完了のメールに書いてあるとおもっていましたが、席については何も書かれていませんでした。こ れは自由席ということなのでしょうか?ちなみに便はジャムジャムライナーです。

席は決まっています。 当日バスに乗車しますと席表に質問者さんの名前が記載されていますのでそこに座ることになります。

娘の少年団の後援会について 娘は小学5年生でバレーボールをしています。今6年生が一人ケガで故障しているため、今まで補欠だった娘がレギュラーで大会に出ることが多くなりました。 チームはそこそこ強いので、遠征含め大きな大会に出場することも多く土日祝日はあちこち行っています。 6年生の中で試合させてもらえることは娘にとって大変勉強になるし、ありがたいことだと思い、今までも協力してきましたが、これからもチームに協力したいと思っています。 ですが、うちには生後10ヶ月の子が居て、まだ離乳食、母乳を飲んでいるため、泊まりでの大会の引率、遠征は厳しく(主人も仕事あり)娘には一人で行ってもらっています。 同じ学年のお母さんが二人いて、仲も良いので、 お願いしますと頭を下げて娘を見ても��

�っています。何かあれば、電話やメールをして密に連絡は取っていたつもりです。 この間、3泊4日で大会がありました。 貸し切りバスでしたし、赤ちゃんを連れて3泊は行けないので、主人の休みに合わせて1泊だけチームとは別のホテルを予約し、大会の日の朝から応援に行きました。 せめて1試合だけでも、チームを、娘を応援したかったからです。 6年生のお母さん達とも仲良いので、練習のお迎え後に試合の打ち合わせなど一緒に参加してたのですが、その大会前からなんだかいつもと違う冷たい雰囲気… 初めは試合前の緊張もあるのだろうと何かの勘違いだと気にしないようにしてたのですが、会場に着いて挨拶しても冷めた感じ。 こちらから率先して挨拶したのですが、そっけない感じでした。 今まで、赤ちゃんに話し

かけてくれていたお母さんもシカト。その日は同じ学年のお母さん二人にも避けられている感じでした。 主人もその様子を感じ取って、なんかおかしいね…と話してたくらいです。 無事、大会も終わり帰宅し、その後の練習のお迎えの際、次の試合の打ち合わせなどの話にも入っていけず…。 何かあれば、事務局からメールが来るし、いいだろうと思いなんとなく浮いたまま帰ってきました。 何か揉めたとか、娘が何かしたとかはないと思います。 やっぱり、付き添い出来ない親は邪険にされても仕方ないのでしょうか? 一緒に宿泊してないから、温度差があっても仕方ないのでしょうか? 何か、差し入れとか買っていった方が良かったとか…(朝早かったのでお店も開いていなくて買えなかったんですが…) あと2ヶ月で6年生は卒

団ですが、同じ学年のお母さん2人に避けられるようなら、辛い1年になります… ちなみに、来年度は娘がキャプテン、私が後援会会長だとほぼ決定しています。 下の学年のお母さん達は今のところ大丈夫です。 何か、感じたことや、私が間違っていたならアドバイスしてもらえると参考になります。宜しくお願いします。

はじめまして。 中学生の娘を持つ者です。私も娘がスポ少でお世話になっていました。 私自身、どちらかというと保護者さんのとりまとめのような事をしていたので、質問者さんのコメントから感じた事を書かせていただきます。 質問者さんの今の状況、お辛いですね。。。下手するとあと1年間辛い状況を思って不安になるお気持ち、よく理解できます。 大会前と後でお母さん達の対応がガラリと変わったのなら、やはり大会の出来事が原因ですね。 ごめんなさい、少しきびしい事を書きます。 多分質問者さんだけが別ホテルで宿泊し応援に来た事が、同行した保護者からするとまるで「お客さん」のように見えたのではないでしょうか。大会に同行する保護者は、道中、質問者さんの娘さん含め、子供達全員の安否確認や大会前後

の子供達のケアなど、ヘトヘトになります。ヘトヘトになりながらも応援しているところに、別ホテル宿泊で応援に来た質問者さんに唖然としたのだと思いますよ。 しかも、差し入れもされなかったのですよね?大会の日時は事前から決まっているのですから、当日朝とかではなく、数日前から用意する時間はあったと思いますよ。 赤ちゃんがいる事がどんなに質問者さんにとって大変な事だとしても、基本的に他の保護者には関係のない事です。質問者さんは、(申し訳ないですが)同行して苦労した人間だけが味わえる「大会応援」というご褒美を我慢した方が良かったと思います。 後援会会長になられるからには、質問者さんは普段からチームの為に出来る限りの事をされているのだと思います。 なので、今回の事は他の保護者�

��んにとって、質問者さんの色々な努力と実績をひっくり返すほどの出来事だったと思いますよ。 とりあえず出来る事としては、娘さんがお世話になった保護者さんに、個別に菓子折りなど持参して改めてお礼する事です。後は、チームの為に、ご自身が出来る事を粛々と率先してされる事でしょうか。そのお姿を見て態度を改める方もいると思います。 しばらくはお辛いと思いますが、娘さんがキャプテンで活躍する為の踏ん張りどころだと思います。質問者さんが早く笑顔になれる事を願っています。